サイトリニューアル

来訪ユーザーをコンバージョンに導く3つのポイントとは ?

OPTIOマーケティングチーム
2021.7.5

さっそくですが、こんなお悩みはございませんでしょうか。

・自社のWEBサイトに訪問したユーザーが直帰してしまう
・「商品 / サービス」や「料金 / プラン」「ブログ」ページからコンバージョンしない
・サービス資料、ホワイトペーパーなどのコンテンツでリード獲得できない

これらのお悩みを持たれている方に向けてコンバージョン(CV)数や率(CVR)を向上させるポイントから施策、おすすめのサービスを紹介いたします。

コンバージョンに導く3ポイント

(1)集客キーワード(KWD)とページ内容との親和性を高める
リスティングやFacebookやInstagramを始めとしたSNS広告で発信しているメッセージとリンク先のページや検索流入KWDにあったページ内容にすることで興味関心をもってもらい離脱しにくくなります。

(2)成果貢献の高いページとコンバージョンポイントの親和性を高める
商品・サービスページなど各ページと親和性の高い資料へと誘導するCTAやポップアップを設定することでコンバージョンできる可能性が高まります。

(3)ダウンロードできる資料や動画イメージを伝え期待値を高める
問合せフォームやポップアップに資料の一部を見せることでダウンロードできる資料イメージが付き、ユーザーの離脱を防ぎます。時間をかけて作った資料の魅力ポイントを少しでも伝えることが重要です

これらのポイントを実現するには以下が必要になります。

コンバージョンにつながるWEBコンテンツにアップグレードする方法

①広告パラメーター設定とSEO知識
広告運用知識とGoogle Search Consoleなどのツールを活用して、流入ユーザーの把握

②分析ツールやWEB接客ツール(ポップアップやチャット)の活用
コンバージョンに貢献するページや離脱ページの分析、ポップアップなどの誘導ツールの設置やデザイン、チャットのシナリオ設計

③PDFスライドや動画などのサイト上への埋め込み
スライドや動画制作ツールや埋め込みができるツールとの契約、制作、設置作業

上記3つの施策を実行することで来訪ユーザーをコンバージョンに導ける確率が向上します。

しかし、そんな時間も知識、人的リソース、コストもかけられず、会社やサービスなどを伝える重要なWEBコンテンツ改善できずに困っている方に向けておすすめのツールを紹介します。

WEBコンテンツの内容拡充・導線改善を簡単に実現する、ウィジェット制作ツール「オプティオ」

OPTIO(オプティオ)とはサービス資料やホワイトペーパー、サービス紹介動画、セミナー動画、など既存のコンテンツ素材を活用してポップアップやサイトの中に埋め込み、サイトリニューアルせずとも来訪者をコンバージョンへと導く新たなWEBサイト改善ツールです。

バナーポップアップやチャットなどを提供する従来のWEB接客ツールとはことなり、ページ内容の拡充や最新情報をスライドや動画を活用して発信することで、バナーポップアップのリンク先ページが不要、難解なシナリオ設定不要で来訪顧客に貴社サービス、商品の魅力を伝えることができます。

BtoC事業者はもちろん、BtoB事業者にも多く活用いただいているWEBサイト改善(マーケティング)ツールです。

過去反響の高かったセミナー資料を特別に無料プレゼント

OPTIOでは過去、漫画制作会社やBtoBマーケティング、PR会社など様々な企業と年間15社以上オンラインセミナーを実施してまいりました。その中でも最も反響の高かった「WEBサイト来訪者をコンバージョンに導く方法」のセミナー資料を無料プレゼント中!ぜひこの機会にダウンロードください!

この記事を書いた人
OPTIOマーケティングチーム

OPTIOの活用事例やBtoBマーケティング、インタラクティブコンテンツに関連する記事をまとめています。

新着記事
イメージ 未分類 ネイティブ広告LOGLY liftが2,500クリック分無料!ノーコードウィジェット制作ツールOPTIO(オプティオ)先着10社限定特別キャンペーン開始 イメージ 未分類 タグ一つでWEBマーケティングチームのDX化支援!ノーコードウィジェット制作ツールへリニューアル イメージ サイトリニューアル 来訪ユーザーをコンバージョンに導く3つのポイントとは ? イメージ サイトリニューアル 集客機能付きノーコードWEBサイト改善ツールで、来訪者をコンバージョンに導く方法 BtoBマーケティング担当者必見!サイト来訪者をリードに導くサイトに改善する方法! BtoBマーケティング BtoBマーケティング担当者必見!サイト来訪者をリードに導くサイトに改善する方法!